TOP
41.10score

夕顔夕子

名作から笑いを学べ

子供とアニメを観るとき私が重要視するポイントは、「笑い」です。
人の痛みが分かる人間になるためには、人間のさまざまな感情を理解することが必要であり、「笑い」はより人生を豊かなものにしてくれると思うからです。
感情を理解するには、経験するのが一番です。
その経験を疑似体験させてくれるのがアニメです。
名作と呼ばれる古くからあるアニメを子供たちとよく観ました。
「トムとジェリー」は、英語版だったりしたのですが、当然言葉はわからないのに、面白いんです。
笑いのつぼは大人も子供も一緒で、トムがジェリーにこてんぱんにやられる場面で、大笑いww
アニメの中で喜怒哀楽を充分に楽しんで、思いっきり大笑いしたら、見終わった後はみんな不思議と笑顔。
アニメの中の世界で体験したことって現実とリンクするんですね。
実体験だけじゃない、アニメの中での体験だって立派な経験となることを、みんなの笑顔を見ながら実感しました。
子供たちと一緒に楽しいを共有したいから、家事の手をとめてみんなでアニメタイム。
さぁ、今日は何のアニメを観ようかな~!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-06-24 18:22

コメント (0)